オンライン英会話の基礎知識

オンライン英会話スクールの特徴と利用するべきメリットについて分析してみました!

オンライン英会話スクールの特徴と利用するメリット

駅前の大手英会話スクールとオンライン英会話スクールを比較した際の特徴とメリットについて



駅前に教室を構えているような大手英会話スクールと、ネットで英会話レッスンが受講出来るオンライン英会話スクールを比較した場合には以下の点が大きく異なります。


  • レッスンのコストが安い
  • いつからでも入校が可能
  • 気軽に入会して気軽に辞める事が出来る
  • レッスンは基本的にマンツーマン
  • 朝活としても使える(早朝レッスンを行っているスクール多い)
  • インターネットさえあれば場所を選ばすいつでも、何処でもレッスンを受講する事が出来る。



オンライン英会話スクールの特徴と利用するメリットオンライン英会話スクールの特徴と利用するメリット




英会話レッスンのコストが安い・高額な教材費や入学料金を取られない事



まずオンライン英会話スクールは圧倒的にレッスン費用が安い事が上げられます。

多くのオンライン英会話スクールでは、入学金等の制度がありませんし、一般的な英会話スクールと違って特別な教材を買わされる事もありません。

多くのオンライン英会話スクールでは、自社でオリジナル教材を用意している場合が多いので、それを無料で使いながらレッスンを受講出来ます。中にはかなり膨大な量の教材を用意しているスクールもあります。


特に「イングリッシュタウン」は教材数な豊富な事で有名な英会話スクールです。私もイングリッシュタウンで何度が受講した事がありますが、とても一ヶ月ではやり切れないようなボリュームが量がありました。

本気で英会話、英語の基礎を勉強したい方にはお勧めできるスクールです。教材費用を考えただけでもレッスン費用の元は取れそうです。




いつからでも入校が可能なので忙しい方でも隙間時間を有効活用出来る



そして、通常の英会話スクールと違って入校日などを予め決める必要がありません。

講師のスケジュールさえ空いていれば、自分の都合に合わせていつからでもレッスンを開始する事が出来ます。


この点に関しては、忙しい社会人にとってかなり便利です。隙間時間を有効活用して、英会話の練習をする事が出来ますからね。

中には会社のお昼休みを使って、スマホからオンライン英会話のレッスンを受講している人もいるようです^^




気軽に入会して気軽に辞める事が出来る



スクールに関する事務手続きも全てネットで行う事が出来るので、気軽にレッスンを始めて、気に入らなければ簡単に辞める事も出来ます。

スクールによっては月額費用ではなく、回数でレッスン費用を支払うといったスクールもありますので、支払ったレッスン費用を無駄にする事もありません。

上記でも紹介したように入会金などの制度がないので、いつ入っても、辞めても自由です。そして講師やスクールのスタッフと気まずくなるような事はありまえん。




レッスンは基本的にマンツーマン


オンライン英会話のレッスンは基本的にはマンツーマンです。一部のスクールでは、他の生徒と一緒に行うグループレッスンを行う場合もありますが、基本はマンツーマンのレッスンです。

そして、マンツーマンレッスンにも関わらずレッスン費用は安いです。この点はオンライン英会話スクールに軍配が上がるでしょう。

一般的なオンライン英会話スクールはフィリピン人の講師が中心になりますが「EFイングリッシュライブ」などはネイティブ講師にも関わらず月額のレッスン費用は格安です。




朝活としても使える(早朝レッスンを行っているスクール多い)



最近話題の朝活ですが、オンライン英会話であれば、早朝から英会話レッスンを受講出来るスクールが結構増えてきているので、会社に行く前の空いた時間を有効活用出来ます。

そして、朝の時間はわりと頭がクリアーなので、英会話をスタートする時間としては意外にお勧めです。

私も何度か朝活に英会話レッスンを組み込みましたが、仕事が終わった夜の時間帯よりもずっと頭がシャキッとして捗りました。



インターネットさえあれば場所を選ばすいつでも、何処でもレッスンを受講する事が出来る



最近では、出先(会社やカフェなど)でスマホやタブレットを使ってオンライン英会話スクールのレッスンを受けているという人も増えてきています。

とにかく忙しい私達社会人は、まず英会話の学習時間を確保する事がとても難しいです。

しかし、オンライン英会話スクールのシステムを使えば、隙間時間、場所を選ばずにレッスンを受講出来るし、テキストを使った英語学習をする事が出来るので、時間を効率的に使う事が出来ます。

今日は疲れているから、英会話のレッスンはしたくないけど、教材だけを使って英語を勉強したいと思っている方には「EFイングリッシュライブの教材システム」等が都合いいと思います。オンライン英会話スクールにはそういったシステムがあるので、その辺りは重宝します。

机と椅子を用意して構えて勉強をスタートするのではなく、何かの待ち時間を使って英会話の練習が出来るのは優れた点ですね。

以上、駅前の大手英会話スクールとオンライン英会話スクールを比較した際の便利な点、メリット、コスト面について紹介しました。



スポンサーリンク
実際に体験してみたお勧めの英会話スクールTOP3

EFイングリッシュライブ(EF English Live)


オンライン英会話EF Englishtown
ネットのレビューや口コミを調べてみてると、やはり私と同様の意見として”豊富なテキストの種類とボリューム量”について評価されている方が多いです。

このくらいのボリューム量があれば教材だけみてもかなりコストパフォーマンスは高いと思います。これにプラスして「ネイティブ講師のマンツーマンレッスン」+「海外の生徒とグループレッスン」が付属しているのですから、一ヶ月使い倒したらかなりのコストパフォーマンスの高さです。

また、レッスン費用がリーズナブルだからと言って講師の質が低いわけではありません。英会話のレッスン自体はしっかりと教育を受けている英語ネイティブの講師がレッスンを担当してくれるので、生の英語をしっかりと吸収する事が出来ます。

質問にも丁寧に答えてくれますし、学習システムにトラブルがあった際にも丁寧に優しく対応してくれました。教え方も丁寧でした。以上の理由から総合的にみて、第1位に選んでいます。

EF English Live 公式




Bizmates(ビズメイツ)



このスクールは”ビジネス英語に強い英会話スクール”というコンセプトなので、他の通常のオンライン英会話スクールと比較した際に「ビジネス英語に強い英会話」という括りのスクールなので、第2位にするのは少し迷いました。

しかし、それ以上に「質の高いレッスンを提供している」という事で、総合的にみて第2位に選ぶ事にしました。

しかし、ビジネス英語に特化した英会話スクールといっても、通常の英会話レッスン、例えばフリートークをやったりテキストを使った英会話のレッスンを行ってもOKです。

このスクールをおススメする最も大きな理由としては、レッスンをした時に感じた”講師の質の高さ”です。とにかく丁寧に教えてくれる講師が多いです。とてもよく教育された講師のみを採用している印象を受けます。

普通のオンライン英会話スクールであれば、時間ですぐにレッスン終了時間になるとすぐにレッスンを切られてしまう事が多いですが、ビズメイツのある講師の方は、レッスンの時間が過ぎても生徒の質問に丁寧に対応してくれたりするので、とても好感がもてました。

また、オンライン英会話スクールでは珍しく「英文添削」をしてもらう事も出来るので、ライティングの学習は勿論、論文やビジネス関係の資料を英語で書く必要がある方にもお勧め出来ます。

Bizmates 公式







DMM英会話



このスクールの特徴としては、世界中から集まった国際的な外国人講師達だと思います。

英語ネイティブの講師はもちろん、ヨーロッパ諸国の外国人講師やアジア系の外国人講師など。本当に様々な国籍の外国人が講師となり英会話のレッスンを受講出来ます。

ですから、今後ビジネスで様々な国の外国人と英語でコミュニケーションを取る予定のある方、英語でビジネス会議をする予定がある方はレッスンで実際のロールプレイを行ってみると効果的なレッスンになると思います。

レッスン費用が比較的安価にも関わらず講師の質も全体的に安定している印象を受けました。管理人も過去に半年間の間DMMでレッスンを受講していますが、特にネイティブの講師は全体的に質が高かったように思います。

レッスンで使用する教材は、DMM英会話のオリジナルテキストを使用します。有名な英語教材である「どんどん話すための瞬間英作文トレーニングが無料でダウンロード出来る」という点も評価すべき点です。

これを教材としてレッスンで使えば、「英作文力=英会話力」はかなり鍛えられます。※ネイティブ講師とレッスンする場合は「※プラスネイティブプランのみ可能」

DMM英会話 公式