mytutor(マイチューター)でレッスンを受けた際の感想をレビュー形式で紹介:ビジネス英語編

目次

マイチューター(mytutor)の評判を確かめる為に体験レッスンを受講してみました

今回のレッスンはインターネット上の口コミ・体験談・レビュー共に評判が良い公認英語講師がいるオンライン英会話スクールのマイチューターで体験レッスンを受けてきました。

実際インターネット上でのマイチューターの口コミやレビューだけでは、スクール質やレッスンの質等は信憑性にかけると思っていたので、それなら実際に自分でレッスンを受けてみようと思った事も体験レッスンを受講した動機です。

私の友人もマイチューターで体験レッスンを行ったようで、その際に自分と愛称の良い講師の方が見つかったみたいです^^

マイチューターは講師の在籍数も多いスクールなので、自分に合った講師を探す事が比較的容易な事もあると思います。結局、彼はその後、無料体験レッスンからの本レッスンの申し込みを決めたようです。

彼いわく今まで受講したスクールの中でも「マイチューターの講師はプロフェショナルな意識を持っている人が多い」というように聞いていたので、以前からマイチューターの存在は気になっていました。

今回レッスンを受けた個人的な感想としては、結果的には満足のいくレッスンが受講出来たと思います。確かに今回私が指名した講師の方のレベルは高いと感じましたし、他のオンライン英会話スクールの講師と比較してみても、レッスンの進め方・コミュニケーション能力は高かったです。

今回レッスンを担当してくれた講師の方は「過去にしっかりとした英会話教師用のトレーニングを積んだ経験のある方」だなという印象を受けました。個人的にはこの部分は非常に重要だと思っています。やはり”公認英語講師がいるオンライン英会話スクール”とうたっているだけはあると思います。

オンライン英会話スクール マイチューター
オンライン英会話スクール マイチューター

他のおすすめ記事:

マイチューターのレッスン予約画面

マイチューターのレッスン予約画
マイチューターのレッスン予約画

私の今回私が受講した時間帯は予約出来る講師の方が普段より若干少ないように感じました。それと事前に予約しておかないと当日の予約では結構埋まっているような感じでしたね。(レッスンの予約の入り具合をみても、人気があるスクールという印象を受けました。)

勿論、どこの英会話スクールでも一部の人気講師にレッスンの予約が集まるような事はあると思いますが、マイチューターは比較的満遍なく予約されているといった感じです。

しかし予約が取れないといったレベルではありません。その点は講師の在籍数も多いので安心出来そうです。

第一回目のレッスンではレベルチェックを行うという事でした。そしてこのレベルチェックを通して、講師の方が生徒の英語レベルを見極めてレッスン内容と進め方を大まかに決めるようです。(レッスンの進め方を提案してくれます)

実際には生徒の希望するレッスン内容と個人個人の英語のレベルに合わせたスピードで進めていくので、初心者の方でもあまり心配する事はなさそうです。

考えてみると確かにこういったレベルチェックは必ず必要なステップだと思いました。事前にレベルチェックをしっかり行っていれば、自分のレベルに合わないレッスンを無理やり受講する可能性もないです。

そして、担当講師の方に自分の英語のレベルが理解してもらいやすいので、初レッスンでもスムーズに進みやすいです。

以前に、ある英会話スクールでレッスンを受講した際、自分のレベルに合わないレッスンを受けさせられてしまった経験があるんですが、かなり嫌な思いをしたレッスンになった事を覚えています。

おかげでしばらく英会話スクールのレッスンから、遠ざかってしまいましたからね・・・汗。

しかし、マイチューターのシステムでは、少なくともそのような事は回避できそうです。その為にも必ずレベルチェックのレッスンはしっかりとやってもらう必要があると思います。

マイチューターで無料体験をしてみる

オンライン英会話スクール マイチューターのレッスン内容

先ずは先生からの自己紹介からスタートです。自己紹介と言っても名前や英語講師暦等、とてもシンプルなものです。

この自己紹介についてのフレーズは何処のオンライン英会話スクールのレッスンを受講した際でも使うので、覚えておいた方がいいと思います^^

先生によっては、自己紹介の内容も様々です。その先生の個性といってもいいかもしれません。

レッスンの場の空気を暖める大切なセクションなので、自分の自己紹介についてはしっかり説明出来るようにしておくと、その後のコミュニケーションも取りやすくなると思います^^

今回のレッスンでは、先生の方から「ビジネス英語のレッスンを受けたいですか?」それとも「フリートークがいいですか?」という質問がありました。

私としては、せっかくハイレベルな講師の方を予約出来たという事もあり、今回ばかりはビジネス英語のレッスンではなく、あえてフリートークのレッスンをお願いしました。

そしてまず私の自己紹介をしていきます。いつものようにシンプルな自己紹介です。^^

  • 自分の名前
  • 自分の年齢
  • 現在の職業の詳細
  • 住んでいる場所
  • 家族について
  • 趣味や休日の過し方

毎回必ず話す内容なので、もう台詞のように覚えてしまいました。^^

レッスンを始めた当初は、とてもぎこちない自己紹介でしたが、今ではすっかり慣れてしまったので、自己紹介中の会話では自然に英語を話せている感覚がありますね^^

マイチューター体験レッスン画面
マイチューター体験レッスン画面

今回の私のレッスン内容はPDF教材を使うレベルチェックを兼ねたレッスンです。このレッスンは私が今まで受講してきたオンライン英会話スクールのレッスンでは受けた事がないような、とてもユニークな内容でした。

特に日本語の早口言葉(なまむぎなまごめなまたまご)のようなアクティビティーは印象的でしたね^^

マイチューターのレッスンで使った例文:

  • Double bubble gum bubbles double.
  • The sheik’s sixth sheep got sick.
  • I slit a sheet. A sheet I slit. Upon the slitted sheet, I sit!
  • Betty and Bob brought back blue balloons from the big bazaar.
  • Whether the weather be hot whether the weather be cold, I’ll wither the weather
    whatever the weather whether you like it or not.

これがとにかく難しい・・^^

早口で言わなければならないので、つっかえてしまって読みづらいんですね・・・汗。つまり、英語でいうところのタン・ツイスターというやつでしょうか・・・汗。

日本語言うのが難しそうな内容ですから、これを英語で言うとなると余計に難しいですね。(笑)

特に似たような単語の読み方が続く箇所は非常に困難を極めました。^^

やり方としては、まずはじめに上記の例文を先生と一緒に音読した後、今度はスピードを出して読むように指示されます。これがとても難しい・・・汗。

途中何度もつっかえながら、発音を注意されながら、何とか上記の1~5まで通して読み終える事が出来ました。

このアクティビティーを行っている際にも、ボナ先生の絶妙なフォローが入ります。例えば先生の質問に対して私が口ごもっていると、別の言い方を使って優しく丁寧に説明してくれました。

そして次のアクティビティーは、以下の写真を題材にして先生とフリートークを行うといったアクティビティーです。

マイチューターのレッスンで使う教材
マイチューターのレッスンで使う教材

写真に写っている野菜や食べ物を見て、先生から「普段あなたは何を食べているの?」等の日常の食生活について質問されました。

基本的にはボナ先生が中心になって会話を進めてくれるので、とてもやりやすかったです。そしてボナ先生の質問は生徒が答えやすいように仕向けてくれる内容なので会話がしやすかったですね。

今回の先生の優れている点としては、各章のアクティビティーに入る前に必ず細かくルールを説明してくれる点です。

そしてその際「説明は理解出来ましたか?」「何か質問はありますか?」というようなフォローをしてくれます。この点に関しては好感が持てました。

その後は、食べ物の栄養素についての質問だったんですが、当初私はこの質問に対しては理解が出来なかったんです(汗)。というよりも、正確にいうとある単語の意味が分からなかった為に文章の理解が出来ませんでした。

先生の質問で「avoid」という単語が出てきたんですが、情けない事にこの単語の意味が理解できなくて、先生の質問を理解する事が出来なかったんですね・・(汗)。

しかしボナ先生は「avoid」について様々な言い方、簡単な言い方を使ってこの単語を説明してくれました。私が一切辞書を引かずに理解出来るようにしてくれた点はさすがだと思いました。

この辺りのフォローはさすが英会話講師暦10年というだけはあると思いました。生徒とのコミュニケーションの取り方はさすがです。

続いて、この以下の写真を基に私の仕事の通勤方法や旅行をテーマにしたフリートークをしていきます。

マイチューターのレッスン教材
マイチューターのレッスン教材

基本的には先生からの質問によって、誘導されるので難しいものではありません。

例としては・・・「私は週末に友人と○○○で、何処かに行きました。」というような文章を作るアクティビティーです。

また先生から「あなたは職場までどのような方法で通勤していますか?」「電車以外には普段どんな乗り物に乗りますか?」等、乗り物を中心としたテーマでフリートークが行われます。

そして最後のアクティビティーは、以下の写真を見て「この人達はどんな職業をしている人なのか?」という事を説明していくアクティビティーです。

マイチューターのレッスン教材
マイチューターのレッスン教材

ビジネスマン、ビルダー、セールスマン、ドクター、先生など。各人の職業を順番に紹介していきます。このセクションは特に難なくこなしていけました。

そうこうしているうちにレッスンは終了となりました。今回のレッスンでは思ったよりも沢山も英語を話す事が出来たので満足度は高いです。

今回のレッスンを通して新しいフレーズも2つ程、吸収できたので結果的に為になったレッスンでした。

オンライン英会話スクール マイチューターの講師の英語のレベルと質について

今回の講師はBona(ボナ)先生でした。メディナ大学(大学院)で英語を専攻しマスター学位を習得されていて、公認英語講師として10年のキャリアを持っている超ベテランです。

IELTS・TOEFL・TOEICなどの試験を考えている方にはとても定評がある方のようです。

さすが公認英語講師暦10年を誇るボナ先生のレッスンはとてもプロフェッショナルです。特にフリートークの進め方が絶妙ですね。

講師の方のお勧めとしてはボナ先生がNo.1かもしれません。そのくらいプロフェッショナルさを感じた方でした。

オンライン英会話スクール マイチューターの総合評価

マイチューターはスクールのレッスン内容等を見ても、他のスクールを上回る特別なレッスンなどはありませんが、個人的には講師の方の質は高いような気がしています。

以前も書きましたが、やはり英会話スクールは、スクールのレッスン内容やカリキュラムもさる事ながら、講師の質が最も大切であるように感じます。

いくら良いレッスンやメソッドがあっても講師の方がしっかりした方でない限り、レッスンは最終的には良い物にはならないと思います。

このように考えると、オンライン英会話スクールを選ぶ際に「いかに自分にあった講師の方とレッスンする事が重要」だと言えそうですね。

またマイチューターには「職業別ビジネス英語レッスン」という独特のカリキュラムがあります。

もし可能であれば、次回にこのレッスンを受けてみたいと思います。

マイチューターのレッスンの費用に関しては、コストパフォーマンスは高いです。月額固定の料金プランでも、月6回のレッスンプランで1回当たり496円なので格安ですね。

レッスン費用を含めたコストパフォーマンス、そして今回のような講師の方がレッスンを担当するのであれば、どんな方が受けた場合でもレッスンに対する満足度は高いと思います。

先程も書いたようにマイチューターには独特のカリキュラム数多く用意されているので、この点も他のスクールに比べて優れているポイントだと思います。

マイチューターで無料体験をしてみる



この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次