オンライン英会話のレッスンを受ける英語初心者に役に立つ便利な自己紹介フレーズ

英語初心者が使える便利な自己紹介フレーズ
目次

これからオンライン英会話のレッスンを受ける英語初心者は知っておきべき:レッスン中の簡単な自己紹介フレーズ

今回の記事では、英語学習初心者の方でも英会話レッスン中に簡単に使えるシンプルな自己紹介のフレーズを紹介していきたいと思います。

オンライン英会話のレッスンを初めて受ける時には、自分と先生の双方が簡単な自己紹介をする必要があります。いってみれば所謂、「英会話をするという場」を温める為の最初の儀式のようなものです^^

実は英会話の先生は、この時の生徒の自己紹介を聞いてその人の英語のレベルが分かります。先生がレベルをチェック出来たら、大体どのような内容やレベルのレッスンをすればいいのか想定出来るので、ここでお互いにレッスン内容について話し合う事が出来ます。

初めてのオンライン英会話で、生徒側から自分についてある程度話す事が出来れば、レッスンはスムーズに進むと思います。

オンライン英会話の先生は、一般的に日本人の英語学習者の話す英語に慣れていますし、日本人の国民性と英語の癖をある程度は分かっていますが、殆どの場合先生は日本語が喋れません。

ですから、生徒側はいくらゼロから学習をスタートしたとしても。最低限の自己紹介やシンプルな英語フレーズくらいは言えるようになっておいた方がレッスンもスムーズです。もし仮に何も話せなかったら、レッスンが中々進みませんからね^^。

それでは、以下にオンライン英会話の自己紹介で使える英語フレーズを紹介していきます。

英語初心者が使える便利な自己紹介フレーズ
英語初心者が使える便利な自己紹介フレーズ

こちらの記事もお勧めです:

オンライン英会話レッスンで「自分の名前を言う時に使うフレーズ

英語で自己紹介する際に自分の名前を言う時には、「日本語の順番と逆の順番」で言う必要が出てきますね。つまり、名前が「田中太郎」という場合には、英語で「Taro Tanaka」になります。

そして、英語で自己紹介する場合には、一般的にフルネームで言う必要はないと思います。英語のコミュニケーションでは「Taro」だけで大丈夫です^^。

例文:

I’m Taro.
(私は太郎と言います。)

I’m Taro Tanaka.
(私は田中太郎です。)

Please call me Taro.
(太郎と呼んでください。)

オンライン英会話の先生が、日本人の名前にあまり詳しくなさそうな場合には、自分の名字と名前について簡単に説明をすればいいと思います。

My first name is Taro.
(名前は太郎です。)

My family name is Tanaka.
(名字は田中です。)
※「family name」(名字)の代わりに「surname」か「last name」という言い方も使う事が出来ます。

オンライン英会話レッスンで「自分の出身地」を言う時に使うフレーズ

英語で自己紹介の際には、年齢を言う必要はありませんので、名前の後などに出身地を紹介していきましょう。そして、住んでいる場所と生まれた場所を紹介していきましょう。

例文:

I live in Tokyo.
(私は東京に住んでいます。)

I was born in Nagoya.
(私は名古屋生まれです。)

オンライン英会話レッスン: 「自分の職業」を紹介する時に使うフレーズ

レッスンの際に仕事について詳しく話す必要はないと思いますが、職業は一般的に自己紹介の一部です。その為に英語で職業を言う場合には様々な言い方があります。

例文:

I’m a nurse.
(私は看護師です。)
※職名が簡単に言える場合、「I’m a ~」というシンプルなフレーズを使います。

I work in IT.
(私はITという職業で働いています。)
※職名ではなく職業や分野を紹介した際、「I’m in 職業・分野」という言い方をしましょう。

I work at a bank.
(私は銀行で働いています。)
※職場を通して仕事を紹介するような際には、「I work at a 職場」という言い方を使います。

オンライン英会話レッスン: 「自分の家族」について話す時に使うフレーズ

先生にあまりパーソナルな情報を出す必要はないと思いますが、家族がいる場合には、自分の家族の話をしても大丈夫だと思います。

例えば、子供の人数や結婚しているのかどうかなど。そういった個人的な話をしても大丈夫だと思います。

例文:

I’m married.
(私は結婚しています。)

I’m single.
(私は独身です。)

I have a boyfriend/girlfriend.
(私は彼氏・彼女がいます。)

I have two children.
(私は二人の子供がいます。)

My daughter is 10 years old.
(私の娘は10歳です。)

My son is a junior high school student.
(私の息子は中学生です。)

We don’t have any children.
(私達には子供がいません。)

オンライン英会話レッスン: 「自分の趣味や自由時間」について話す際に使うフレーズ

自己紹介の最後の方には、自分の趣味や自由時間の過ごし方について話しましょう。趣味は良いスモールトークのテーマになりますので、先生に出来るだけ多くの情報を伝えた方がいいと思います。

そうする事によって、自然と会話は弾みます。英会話のレッスンでは、とにかく自分から多くの情報を先生に伝えながら(話しながら)レッスンを受けるべきです。

例文:

My hobby is watching soccer.
(私の趣味はサッカーを観戦する事です。

My hobbies are watching soccer and playing golf.
(私の趣味はサッカーを観戦する事とゴルフをやる事です。)

I like watching movies.
(私は映画を観る事が好きです。)

I listen to music in my free time.
(私は自由時間に音楽を聴いています。)

以上今回は、オンライン英会話レッスンで自己紹介する時に使えるフレーズを紹介してきました。

基本的に文章の中身を入れ替えば、どんな方でも使えるパターンなので、今度英会話のレッスンで自己紹介する機会がある時には、是非使ってみてくださいね!

英語初心者が使える便利な自己紹介フレーズ

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次