オンライン英会話の基礎知識

スカイプ英会話の効果は? スカイプ英会話は子供にも効果あり?  

オンライン英会話について

通算三年間スカイプで英会話を受講して思う学習効果について



私がオンライン英会話スクールを利用して本格的にスピーキング力をブラッシュアップし始めてから約3年という月日が経ちました。

今ではようやく、自分の言いたい事が自然と口から出るようになり、学習をはじめた当初のような「言いたい英語が口ごもって出ない」という事も殆どなくなりました。

実際にTOEICや英検などの試験をして自分の英語力をテストした訳ではないので、表面的な英語力を測る事は出来ませんが、体感的には「スピーキング力、リスニング力」共に上達したように感じています。(自分の求めている英語力はコミュニケーションの手段としての英語力なので)


オンライン英会話スクールでレッスンを開始した当初は、アメリカに短期留学していたにも関わらず、思ったように英語は口から出てこないという・・・何とももどかしい思いをしてきました(汗)。

しかし、その後、諦める事無く定期的に約3年間続けていく事によって、当初自分が思ったいた以上の英語力と英語経験値を手に入れる事が出来ました。何事も継続する事の大切さも同時に学んだ期間でした^^


現在でも、人様に偉そうに語れるような英語力ではありませんが、通常の会話(日常会話)では、例え相手がネイティブスピーカーであっても会話につまるような事はなくなってきました。

ひとまず、当初予定していた理想の英語力をある程度は手に入れられた感じはしています。


日本で生まれた日本人が文法間違えせずに綺麗な発音で英語を話す事は非常に難しい事ですが、私のようにある程度の会話を英語だけで行いたいという方は私がやってきた方法でスピーキングやリスニングを勉強していけば、必ずある程度は英語が話せるようになると思います。


そんな事で、このページでは「オンライン英会話とは?」、「オンライン英会話の効果?」、「スピーキング力はどのくらい上達するの?」など。オンライン英会話に関する様々な事をまとめて書いてみたいと思います。


まだ、オンライン英会話を始めていない方や、オンライン英会話を始めてみようと思っているけど何となく不安を感じている方、レッスンを受けてみようか迷っている方など。そういった方の参考になればと思っています。


オンライン英会話についてオンライン英会話について



そもそもオンライン英会話はどのようなサービス?


オンライン英会話とは、インターネット環境されあれば”場所を選ばす”何処でもオンライン上で英会話のレッスンを受ける事が出来る英会話スクールのサービスです。

いつでも何処でも、英会話の練習が出来るシステムとして近年益々様々年齢層から支持を得ているサービスです。

基本的にはパソコンにスカイプ(Skype)というソフトウェアを使って、レッスンを行います。スマホの場合にはアプリでも利用可能です。

文字で説明するよりも、実際のオンライン英会話のレッスン風景を見た方がイメージしやすいと思いますので、ちょっと動画を紹介します。


以下の動画は、オンライン英会話スクール「ネイティブキャンプ」のレッスン風景になります。





動画を見ていただけると思うとわかると思いますが、基本的に初心者でも全く問題ありません。講師の方が丁寧に接してくれレッスンの流れをコントロールしてくれます。

聞き取れない場合でも優しく対応してくれますので、英会話初心者でスピーキング力、リスニング力に自信がなくても問題ありません。

特に私のように「スピーキング力」を磨きたいという方には非常にお勧めです。何故なら、スピーキング力(英会話力)を上達させる為には、結局のところ英語を自分の口で使う必要があるからです。

もっと言うと「英語は使えば使っただけ」上手になるという特性があります。ある意味これはスポーツの技術に近いスキルです。


おすすめ記事:「オンライン英会話を続けていて英語が上達する人と全く上達しない人の違い

また、24時間、場所を選ばずに格安で好きなだけ英会話の練習が出来るのはオンライン英会話の最大の魅力だと思います。




オンライン英会話が格安なのは何故なのか?



一般の駅前にある大手英会話スクールと比べると、オンライン英会話スクールの費用は非常に安く設定されています。

中にはここまでレッスン費用が安い事に「質が悪いから安いんじゃないの?」と思っている方もいるようですし、「英会話=ネイティブから習う」という”ネイティブ崇拝論”を唱えている方もいるので、こういった方からすると何処か疑いの目があるんでしょう。


しかし、私が通算3年間オンライン英会話スクールでレッスンを行ってきて感じた事としては、むしろオンライン英会話は「レッスン費用が安くて沢山英語が話せる」という観点で納得して使えています。

そして何よりもこの「沢山英語を話せる環境」が自宅にいながら出来るというポイントは最強です。


ここまで説明しても、オンライン英会話が安い理由について気になる方がいるのではないかと思いますので、ちょっとその内訳を分析してみたいと思います。

まず、オンライン英会話スクールのレッスン費用が安い一番の理由は「講師が全員フィリピン人」という事に関係しています。つまり人件費が安く済んでいます。

おすすめ記事:


そして二番目の理由としては、インターネット上でスカイプを通して英会話のレッスンをする為に教室を用意する必要がありませんので、そういった経費を削減出来ます。

大手の英会話スクールは、その大体が駅前の一等地に場所を構えているスクール多いので、その家賃(教室代)がスクールの運営費用として非常に重く圧し掛かります。


また中には、スカイプ等の特別な通信ソフトウェアを利用せずに英会話レッスンが受講出来るスクールもあります。こういったスクールは自社独自の専用学習システムも持っています。

こういったスクールの場合はパソコンやスマホ、タブレットさえあれば即レッスンを受講する事が出来ます。


オンライン英会話のレッスン費用が安い最大の理由がこの2点です。また、事務サポートのスタッフも最低限の人数で行われています。

スクール予約システムもシンプルでわかりやすく、入会や退会、月額費用の支払い、レッスンの予約、キャンセルなど。スクールに必要な機能の全てがオンライン上で行えるようになっています。

こういったシステムや人件費の削減もオンライン英会話のレッスン費用を安く提供出来る理由になっています。


参考記事:「オンライン英会話スクールを選ぶ際に参考にしたいサポート体制やサポート内容と質について




オンライン英会話スクールのレッスンの質と信用性について



オンライン英会話の質は「講師の質」と考えてもよいと思います。つまり質の良い講師を中心に採用している、英語や教育関連のキャリアも持っている人材を中心に採用している英会話スクールは質の高いスクールといえます。


しかし、英語の教育資格や学校教育関連のキャリアも持っている講師だからといって”質の高い良い講師”というわけではありません。

私の考えでは、その講師との相性ややりやすさ、その講師のサービス精神も質を見極める上で重要だと思っています。

つまり、「生徒に思いやりを持って接しているのか?」という部分も行使の質を見極める上で重要になってくると思います。

おすすめ記事:「質の高いオンライン英会話スクールを見分ける方法:オンライン英会話スクールの質、講師の質について深く切り込んでみた!


次にオンライン英会話スクール信用性についてですが、近年ではオンライン英会話スクールを学校の教育プログラムとして取り入れたり、企業の英語研修に組み込んでいるといった状況になっています。また、中には、教育訓練給付制度対象コースを設けているスクールもあります。


以上の事を考えると、オンライン英会話はここへきてやっと「正式な英語教育プログラム」という視点で世の中に受け入れられたといってもいいと思います。


こちらもお勧めです:「オンライン英会話スクールの講師の質・良い英会話スクールの特長について個人的に思う事




オンライン英会話 は子供にも効果がある?



オンライン英会話スクールの中には、子供の英会話学習に特化したレッスン「キッズ英会話」のレッスンを提供しているスクールもあります。

一般的な子供向けの英会話のマーケットプライスは、大人向けに比べてレッスン費用が割高になる場合が多いです。

しかし、この場合もオンライン英会話スクールで子供向けのレッスンをした場合には、費用はかなりリーズナブルです。


実際の効果について、気になる方も多いと思いますが、効果はその子供の性格にもよると思います。

一般的には子供の扱いに慣れたキッズ英語講師とのレッスンを数ヶ月受講していけば、少なからず英語の音やリズムに慣れる事は可能だと思います。


子供に場合には、まず英語の重要性や必要性を教えるというよりは、「英語を使う楽しさ」を教えてもらう必要があります。

ですから、仮にそういった「英語の楽しさ」を提供してくれる講師とのレッスンはある程度効果があると思います。

とくにフィリピン人が子供好きな人が多く、サービス精神も旺盛です。これはラテン、カトリックの国という事に関係しているのかもしれませんが、子供の扱いに慣れている。子供が好きというフィリピン人は多いと思います。

> 子供英会話・キッズ英会話が出来るオンライン英会話スクールについて紹介




スカイプ英会話の効果なしと言う人がいるのは何故?


よくネットでオンライン英会話に関する記事を読んでいると、”オンライン英会話は効果がない”という意見を目にする事があります。

この意見については、「ある人にとっては当てはまっているし、ある人にとっては当てはまっていない」という見方が出来ると思います。

そして、もう一つの事実として「スカイプ英会話は効果なし」と言っている多くの人は「オンライン英会話のレッスン以外に英語を勉強していない」という現状があります。

つまり、英語学習をオンライン英会話だけに頼って、自分で自習する事を怠っている人達です。こういった人達の多くは「オンライン英会話のレッスンさえすれば他に英語の勉強をする必要はない」と思い込んでいる人なので、いつまで経っても上手になりません。続けて行くことによって多少の英語力はつきますが、自分で別に自習している人の差は歴然です。


逆にオンライン英会話の効果を感じている人の多くは、レッスン以外に自分でも英語を勉強しています。こういった方は早い方でレッスンを受講し始めて三ヶ月くらいで効果を感じているようです。

これは私も経験済みなのですが、大体毎日英語を使って三ヶ月くらいしてくると、英語のリズムや音程に慣れて、英語を口から出すという作業が自然になります。

定型の挨拶やフレーズ、よく使う表現等も会話の中で自然と言えるようになってきます。その期間が目安として三ヶ月くらいだと思います。

勿論、個人差もあると思いますが、毎日必ずレッスンを受講していれば、そのくらいの期間で何かしらの効果(効果の感じ方には個人差有)を感じる事が出来るようになると思います。


こちらの記事も参考になります:




オンライン英会話の効果的な受け方


オンライン英会話のレッスンを効果的なものにする為のポイントは、とにかくある程度の期間、レッスンを継続することにあります。

よく、「オンライン英会話をやってみたけど効果がなかった」と言っている方の中には週に1~2回のレッスンで一ヶ月だけやってみたけど、全く効果がなかったというような方は多いと思います。

それもそのはずです。スピーキングやリスニング力は一ヶ月やそこいらで上達するような事はありません。


そして、レッスン以外にも自分で英語を使う事、自習する事が大切です。上記でも触れましたが、英語力を上達させたいと思っているにも関わらず、オンライン英会話のレッスンだけに頼っていては、上達のスピードが非常に遅いというだけでなく、その効果を感じる前に挫折してしまう事も考えられます。


特にスピーキングとリスニングに関しては、2~3ヶ月もレッスンを受けていれば(レッスンを受講する頻度にもよります)レッスンを受け始めの当初より相手の話しが聞き取りやすくなり、英語でのコミュニケーションは当初よりもスムーズになっていくと思います。そしてなりよりも。「英語で話す事に自信を持てる」というような状態になると思います。


とにかく日本人の英語学習者は完璧主義者の人が多いので、自分がかなり話せるようにならないと、英語を口から出そうとしません。

これが弊害になっていつまで経ってもスピーキングが上達しないという現象が起きてしまっています。

そして、オンライン英会話のレッスンは基本「マンツーマンレッスン」ですので、人前で自分の下手な英語を話すのが恥ずかしいと思っている方でも安心してレッスンを受講出来ます。


そういった環境なので、自然と英語を話せる環境が揃っています。とにかく日本人の英語学習者には、文法や細かい英語の知識より、英語をアウトプットする時間を意識的に増やしていく必要があります。

その為には、英語環境を作る事が大切です。その英語環境を作る場、英語をアウトプットする場として、「オンライン英会話」を使い倒しましょう。


また、自習の際にはレッスン中に使う定型の表現、日常会話で使われるフレーズ、言い回しなどはしっかりと練習して覚えておく事が大切です。オンライン英会話のレッスンは、自分の英語の知識を練習する為の場所として考えましょう。


基本的には「講師に英語を教えてもらう」という日本の先生と生徒のような考えや立場は捨てた方がいいとおもいます。あくまで講師は英語の話し相手という立場で考えましょう。(※カランメソッド等はまた別の話)

自分で実際に使ってみたい表現やフレーズがスムーズに言えるようになるまで練習してみましょう。それが出来るようになったら、実際にレッスンの際に使ってみましょう。


最後のポイントとして、日本人の英語学習者は、英会話の際に「単語だけで会話を成立させてしまう」というような会話をやりがちです。

英会話のキャッチボールを成立させる為には、出来るだけ「フルセンテンスで答える」という事が大切です。


会話の際に相手に出来るだけ、文脈を十分に使い伝えましょう。綺麗な英語の発音などを意識する事よりも、多くの情報を相手に与えながら会話するといった心掛けが大切です。

英会話は文脈があれば多少発音が悪くても問題なく通じます。これは私も経験済みです^^


レッスンを始めた当初は、「Yes」や「No」等、単純な答え方で会話を成立させてしまうかも知れませんが、レッスン中には出来るだけ相手の講師に、”自分から”多くの情報を出すように話して会話を途切れさせないように心掛ける事が大切です。相手からのアクションを待っている「受身のまま」では決して英会話は上達しません。


会話の際に多くの文脈と情報を与える事によって、会話する相手にあなたとの会話内容のヒントを与える事が出来るので会話のキャッチボールがしやすくなります。

またレッスン中に講師が言った内容でわかならい表現や単語があった場合は、その都度講師の聞き返して意味を確認してみましょう。そして出来れば、レッスン内容のメモを取りましょう。そしてレッスン後にその内容をその都度、次回のレッスンにも役立ちますし、何よりも記憶に定着しやすいと思います。

スポンサーリンク
実際に体験してみたお勧めの英会話スクールTOP3

EFイングリッシュライブ(EF English Live)


オンライン英会話EF Englishtown
ネットのレビューや口コミを調べてみてると、やはり私と同様の意見として”豊富なテキストの種類とボリューム量”について評価されている方が多いです。

このくらいのボリューム量があれば教材だけみてもかなりコストパフォーマンスは高いと思います。これにプラスして「ネイティブ講師のマンツーマンレッスン」+「海外の生徒とグループレッスン」が付属しているのですから、一ヶ月使い倒したらかなりのコストパフォーマンスの高さです。

また、レッスン費用がリーズナブルだからと言って講師の質が低いわけではありません。英会話のレッスン自体はしっかりと教育を受けている英語ネイティブの講師がレッスンを担当してくれるので、生の英語をしっかりと吸収する事が出来ます。

質問にも丁寧に答えてくれますし、学習システムにトラブルがあった際にも丁寧に優しく対応してくれました。教え方も丁寧でした。以上の理由から総合的にみて、第1位に選んでいます。

EF English Live 公式




Bizmates(ビズメイツ)



このスクールは”ビジネス英語に強い英会話スクール”というコンセプトなので、他の通常のオンライン英会話スクールと比較した際に「ビジネス英語に強い英会話」という括りのスクールなので、第2位にするのは少し迷いました。

しかし、それ以上に「質の高いレッスンを提供している」という事で、総合的にみて第2位に選ぶ事にしました。

しかし、ビジネス英語に特化した英会話スクールといっても、通常の英会話レッスン、例えばフリートークをやったりテキストを使った英会話のレッスンを行ってもOKです。

このスクールをおススメする最も大きな理由としては、レッスンをした時に感じた”講師の質の高さ”です。とにかく丁寧に教えてくれる講師が多いです。とてもよく教育された講師のみを採用している印象を受けます。

普通のオンライン英会話スクールであれば、時間ですぐにレッスン終了時間になるとすぐにレッスンを切られてしまう事が多いですが、ビズメイツのある講師の方は、レッスンの時間が過ぎても生徒の質問に丁寧に対応してくれたりするので、とても好感がもてました。

また、オンライン英会話スクールでは珍しく「英文添削」をしてもらう事も出来るので、ライティングの学習は勿論、論文やビジネス関係の資料を英語で書く必要がある方にもお勧め出来ます。

Bizmates 公式







DMM英会話



このスクールの特徴としては、世界中から集まった国際的な外国人講師達だと思います。

英語ネイティブの講師はもちろん、ヨーロッパ諸国の外国人講師やアジア系の外国人講師など。本当に様々な国籍の外国人が講師となり英会話のレッスンを受講出来ます。

ですから、今後ビジネスで様々な国の外国人と英語でコミュニケーションを取る予定のある方、英語でビジネス会議をする予定がある方はレッスンで実際のロールプレイを行ってみると効果的なレッスンになると思います。

レッスン費用が比較的安価にも関わらず講師の質も全体的に安定している印象を受けました。管理人も過去に半年間の間DMMでレッスンを受講していますが、特にネイティブの講師は全体的に質が高かったように思います。

レッスンで使用する教材は、DMM英会話のオリジナルテキストを使用します。有名な英語教材である「どんどん話すための瞬間英作文トレーニングが無料でダウンロード出来る」という点も評価すべき点です。

これを教材としてレッスンで使えば、「英作文力=英会話力」はかなり鍛えられます。※ネイティブ講師とレッスンする場合は「※プラスネイティブプランのみ可能」

DMM英会話 公式