英語の自己紹介で使う家族・兄弟・姉妹に関する英語フレーズ

英会話で使える家族に関する英語表現・フレーズ
目次

英会話で自己紹介する際に使える便利なフレーズ:家族・兄弟・姉妹に関する話で役に立つ英語フレーズ

今回の記事では、オンライン英会話のレッスンで自己紹介をする際や英語で初対面の人と挨拶する際に使える表現・フレーズを紹介していきたいと思います。

私は最近になってから、英会話の際に役に立つ多くの英語フレーズを紹介していますが、こういったちょっとした表現を覚えて使えるようになるだけども、英会話はとてもスムーズになります。

特にオンライン英会話の初心者は、レッスンの前にそのまま使えるフレーズを覚えておくだけで、レッスンではとてもスムーズに進みます。英会話レッスンの序盤では、基本的に定型のフレーズを使って会話を進めていく事が多いです。ここで会話に詰まってしまうとレッスンのリズムも悪くなりますし、大切なレッスン時間を無駄にしてしまいます。

私もオンライン英会話のレッスンを受けはじめた当初は、こういった定型のフレーズを先に覚えてレッスンに望んでいました。とにかく、定型のフレーズを丸ごと覚えておいて損はありません^^

よく使う定型の表現やフレーズは英会話をする上ではとても便利なので、読者の皆さんも是非覚えてくださいね^^。

今回のテーマは「自分の家族に関するフレーズ」を紹介していきたいと思います。これはオンライン英会話のレッスンだけではなく、外国人の友達と話す際やビジネスでスモールトークする際にも使えると思いますので、自分の家族を説明する際のフレーズを覚えておけば必ず役に立つと思います。

英会話で使える家族に関する英語表現・フレーズ
英会話で使える家族に関する英語表現・フレーズ

こちらの記事も参考になります:

英語で兄弟・姉妹は何と言う?

英語で兄弟や姉妹について話す際には、「兄」、「弟」や「姉」、「妹」という”年齢の違いにより上下関係”を区別しなくても大丈夫になります。

つまり、男の兄弟の場合は、自分より年上でも自分より年下であっても「brother」と呼びます。女の子の姉妹は「sister」になります。年齢で区別したい場合には、「older brother/sister」か「younger brother/sister」という言い方をする事が出来ます。

それでは、実際の使い方を例文でみていきましょう。

例文:

I have two brothers and and one sister.
(私には二人の男の兄弟と一人の女の兄弟がいます。)
※英語では”自分以外”の人数を言います。上記の例では全員で4人兄弟という例になります、自分以外に二人の男の兄弟と一人の女の兄弟がいるという意味になります。

I have one younger brother.
(私には一人の弟がいます。)

I have one older sister and one younger brother.
(私には姉と弟がいます。)

My two younger brothers are twins.
(私の二人の弟は双子です。)

They are identical twins.
(彼らは一卵性双子です。)

They are non-identical twins.
(彼らは二卵性双子です。)

She is my twin sister.
(彼女は私の双子です。)

I don’t have any brothers or sisters.
(私には兄弟がいません。)

I’m an only child.
(私は一人っ子です。)

I’m the eldest son.
(私は長男です。)

I’m the eldest daughter.
(私は長女です。)

英語で「自分の子供」について話す際に使うフレーズ

英会話のレッスンや友達との会話、またビジネス上でちょっとしたスモールトークの際に、自分の子供の話になった場合には下記のフレーズはとても役に立つと思います。

例文:

I don’t have any children.
(私には子供がいません。)

I have one child.
(私には一人の子供がいます。)

My son is 5 years old and my daughter is 3 years old.
(私の息子は5歳で娘は3歳です。)

I have a newborn baby.
(私には新生児がいます。)

She was born three weeks ago.
(彼女は3週間前に生まれました。)

My daughter goes to a nursery.
(私の娘は保育園に通っています。)

My son is at kindergarten.
(私の息子は幼稚園に通います。)

My daughter goes to elementary school.
(娘は小学生です。)

My son is a junior high school student/high school student/university student.
(私の息子は中学生・高校生・大学生です。)

My daughter is studying medicine.
(私の娘は医学を専攻しています。)

My son works for an IT company.
(私の娘はIT会社で働いています。)

自分の両親について話す際に使う英語フレーズ

英語の自己紹介において、自分の親の事などについては話す必要はあまりないと思いますが、同じ「家族」のテーマなので一応紹介しようと思いました(笑)。

スモールトークでは結構使えそうなので、ついでに紹介しておきます^^

例文:

My parents live in Osaka.
(私の親は大阪に住んでいます。)

My father passed away last year.
(私の父親は去年亡くなりました。)

My mother is a housewife.
(私の母親は主婦です。)

My parents are divorced.
(私の親は離婚しています。)

My father will retire next year.
(私の父親は来年退職します。)

My mother is still working.
(私の父親はまだ働いています。)

それでは、今回は英会話で「自分の家族」について紹介する際のフレーズを紹介してみました。今回紹介したフレーズも単語を入れ替えれば、他の表現としても十分に使う事が出来るので、パターンは覚えておいて損はないと思います。

とにかく、冒頭でもちょっと書きましたが、英会話では定型のフレーズを知っておく事はとても大切です。是非レッスンで練習して自然に使えるようになるまで繰り返し言ってみましょう。

英会話で使える家族に関する英語表現・フレーズ

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次