ビジネス英会話レッスン体験記

ビジネス英語をオンライン英会話スクールで学習しようと思っている方はビジネス英語専門のスクールを選ぶべき理由

ビジネス英語専門のスクールを選ぶべき理由

ビジネス英語を本気で勉強している方はビジネス英語専門のオンライン英会話スクールを選ぶ方が効果的な理由



ビジネス英語を勉強している方の多くは仕事で急に英語が必要になったから、海外出張が決まったから、英語でプレゼンを行う事になった為など。

一般の英語学習者に比べて、「必要に迫られたから英語を習得する必要がある」という方が圧倒的に多いのではないかと思います。


つまり、限られた学習時間においてどのくらい出来るようになるのかという結果が常に求められます。

また、コミュニケーションのツールとして英語を使う場合が多いと思いますし、限られたシーンの中で英語を使う事になると思いますので、通常の英会話とは違ったビジネスの専門用語やビジネス英語的な言い回し、丁寧な英語表現などの質が求められます。


ですから、ビジネス英語の学習をする際にも学習するポイントがかなり絞られてくると思います。

例えば、自分が実際に使いそうなフレーズやボキャブラリー、ビジネスシチュエーションなどを想定して学習を進めていく必要があります。

時には息抜きとしてフリートークのレッスン何かを入れてもいいと思いますが、基本的には自分に必要なビジネスシーンにテーマを絞ってのレッスンになると思いますので、フレーズや言い回し等を繰り返し練習していくロールプレイ何かが中心になってくると思います。勿論、途中で必要な文法も復習出来ます。



そして、ビジネス英語をオンライン英会話スクールで学習しようと思っている方はどんな基準でスクールを選んでいますか?ビジネス英語専門のオンライン英会話スクールでしょうか?

それとも一般の英会話スクール内にあるビジネス英語のレッスンコースを利用して学習してみようと思っていますでしょうか?


私の個人的なおススメとしては、やはり自分もそうだったのですが、ビジネス英語だったら、ビジネス英語に特化した英会話スクールを選ぶべきだと思っています。


ビジネス英語専門のスクールを選ぶべき理由ビジネス英語専門のスクールを選ぶべき理由

こちらの記事もおススメです:




ビジネス英語学習者はビジネス英語専門のスクールを選ぶべき!



その理由としては、先ずは容易されているカリキュラムのボリュームと種類の違いです。

例えば、ビジネス英語に強い、「オンライン英会話のオンラインBizmates(ビズメイツ)」では、レッスンで使用する教材は5つのレベルに分かれています。

そしてその中に、さらに5つのランク(5段階のランク A~E)分けされた教材(レッスン)を使ってビジネス英語を練習していきます。


参考:「Bizmates(ビズメイツ)のレッスン内容と使用する教材について



これだけでかなりのボリュームです。本気で取り組めば必ずビジネスのシーンで役に立つ効果が見込めるような内容になっています。各レッスンで学べる内容も実際のビジネスに沿った深い内容の物が容易されています。

また自分がどのレベルからスタートすれば良いのか?という心配は無用です。ビズメイツには生徒の英語レベルの評価を行う「専門アセッサー」というスタッフがいるので、現在の自分の英語力にあったレッスンを相談すれば用意してもらう事が出来ます。


またビズメイツをはじめとする、ビジネス英語専門の英会話スクールは特に講師のトレーニングや採用に力を入れているので、一般の英会話スクールよりも質の高い講師が多い傾向にあります。

私は過去に数ヶ月間、ビズメイツでレッスンを受講していました。その時の感想として、ここの講師はビジネス経験が豊富な講師も在籍しているので、そういった方を選んでビジネスのレッスンをしたもらうととても有意義なレッスンになった事を思い出します。



フリートークのレッスンをする際におススメしているDMM英会話にもビジネス英語の練習コースは用意されていますが、ビズメイツ等のビジネス英語専門のスクールのカリキュラムに比べれば少しおまけ的な感じです。


さらっとビジネス向けの表現や言い回し等を講師と教材を使って練習していくという感じです。一応、各ビジネスシーン毎に使うフレーズは学習できますが、ビズメイツ程のボリューム量はありません。


他にも一般のオンライン英会話スクールで、ビジネス英語のレッスンを提供しているスクールはありますが、専門スクール程カリキュラムが充実していません。

そして講師も大学生や専門の資格を持っていない人、社会人としてビジネス経験を積んだ人が少ないように思います。


以上の事から、ビジネス英語を本格的に学習してある程度、現場で使えるレベルになりたいのであれな、「ビジネス英語の特化した」オンライン英会話スクールを選ぶようにした方が良いと思っています。


Bizmates(ビズメイツ)での無料体験レッスンは以下のリンクから ↓ ↓


     Bizmates(ビズメイツ)




スポンサーリンク
実際に体験してみたお勧めの英会話スクールTOP3

EFイングリッシュライブ(EF English Live)


オンライン英会話EF Englishtown
ネットのレビューや口コミを調べてみてると、やはり私と同様の意見として”豊富なテキストの種類とボリューム量”について評価されている方が多いです。

このくらいのボリューム量があれば教材だけみてもかなりコストパフォーマンスは高いと思います。これにプラスして「ネイティブ講師のマンツーマンレッスン」+「海外の生徒とグループレッスン」が付属しているのですから、一ヶ月使い倒したらかなりのコストパフォーマンスの高さです。

また、レッスン費用がリーズナブルだからと言って講師の質が低いわけではありません。英会話のレッスン自体はしっかりと教育を受けている英語ネイティブの講師がレッスンを担当してくれるので、生の英語をしっかりと吸収する事が出来ます。

質問にも丁寧に答えてくれますし、学習システムにトラブルがあった際にも丁寧に優しく対応してくれました。教え方も丁寧でした。以上の理由から総合的にみて、第1位に選んでいます。

EF English Live 公式




Bizmates(ビズメイツ)



このスクールは”ビジネス英語に強い英会話スクール”というコンセプトなので、他の通常のオンライン英会話スクールと比較した際に「ビジネス英語に強い英会話」という括りのスクールなので、第2位にするのは少し迷いました。

しかし、それ以上に「質の高いレッスンを提供している」という事で、総合的にみて第2位に選ぶ事にしました。

しかし、ビジネス英語に特化した英会話スクールといっても、通常の英会話レッスン、例えばフリートークをやったりテキストを使った英会話のレッスンを行ってもOKです。

このスクールをおススメする最も大きな理由としては、レッスンをした時に感じた”講師の質の高さ”です。とにかく丁寧に教えてくれる講師が多いです。とてもよく教育された講師のみを採用している印象を受けます。

普通のオンライン英会話スクールであれば、時間ですぐにレッスン終了時間になるとすぐにレッスンを切られてしまう事が多いですが、ビズメイツのある講師の方は、レッスンの時間が過ぎても生徒の質問に丁寧に対応してくれたりするので、とても好感がもてました。

また、オンライン英会話スクールでは珍しく「英文添削」をしてもらう事も出来るので、ライティングの学習は勿論、論文やビジネス関係の資料を英語で書く必要がある方にもお勧め出来ます。

Bizmates 公式







DMM英会話



このスクールの特徴としては、世界中から集まった国際的な外国人講師達だと思います。

英語ネイティブの講師はもちろん、ヨーロッパ諸国の外国人講師やアジア系の外国人講師など。本当に様々な国籍の外国人が講師となり英会話のレッスンを受講出来ます。

ですから、今後ビジネスで様々な国の外国人と英語でコミュニケーションを取る予定のある方、英語でビジネス会議をする予定がある方はレッスンで実際のロールプレイを行ってみると効果的なレッスンになると思います。

レッスン費用が比較的安価にも関わらず講師の質も全体的に安定している印象を受けました。管理人も過去に半年間の間DMMでレッスンを受講していますが、特にネイティブの講師は全体的に質が高かったように思います。

レッスンで使用する教材は、DMM英会話のオリジナルテキストを使用します。有名な英語教材である「どんどん話すための瞬間英作文トレーニングが無料でダウンロード出来る」という点も評価すべき点です。

これを教材としてレッスンで使えば、「英作文力=英会話力」はかなり鍛えられます。※ネイティブ講師とレッスンする場合は「※プラスネイティブプランのみ可能」

DMM英会話 公式