オンライン英会話の基礎知識

効果がでやすいオンライン英会話のレッスンの受け方と頻度・勉強スケジュールについて

オンライン英会話の効果とレッスン頻度

英会話初心者でも効果がでやすいオンライン英会話のレッスンの受け方とレッスンを受講する頻度について



私自身、英会話のブラッシュアップの為にオンライン英会話で練習をはじめたばかりの頃はどんな方法を使えば効果が出るのか?等の情報を探し回っていた時期があります。

ネットでは色々な学習法やおすすめ教材等を使ったメソッドのような勉強法が紹介されていましたが、どうも私にはシックリとくるような方法はありませんでした。

結局、私が最終的にたどり着いた答えとして、自分のスピーキング力を強化してブラッシュアップする為には、「適切なインプットをして英語を使いまくるしかない!(アウトプット)」という結論になりました。

その事がきっかけとなり、オンライン英会話スクールを受講するようになったのですが、その答えに到達するまでは本当に色々な英語教材に騙された(笑)ような感じでした^^

英語教育業界っていうのは、本当に混沌としていますので、自分が将来的にどんなレベルまで英語が使えるようになりたいのか?

英語を使って将来的にどんな事が出来るようになりたいのか? といったの明確なビジョンをはっきりと持っていないと効果のない高額な英語教材にズルズルとお金を払う羽目になってしまいます。

しかし、自分の将来のビジョンがはっきりと決まっている英語学習者はある意味、とても楽だと思います。

やみくもに英語のインプットを行う必要はないと思いますし、自分に必要な英語の知識だけをインプットして定期的にアウトプットしていく。

それさえを習慣的に行える環境を作ればよいわけですからね。ですから、○○する為に英語をマスターしたい!そんな人は私が言うのもなんですが英会話の上達も早いと思います^^

私もこのサイトの初期の頃の記事でも書いたように、英会話力(スピーキング力)をブラッシュアップする為だけにオンライン英会話を利用しているので、わりと将来のビジョンは明確になっています。

最近では勉強のペースが落ちてきているので、伸び悩んでいる部分はありますが、全体的にみると英会話のレッスンをはじめた数年前から比べて自分でもわかるように上達しています。

また定期的に新しい英語の知識もインプットしているので、自分の言葉で表現できる幅は以前にも増して増えてきています。


どのくらいの頻度でオンライン英会話のレッスンを受けるべき?どのくらいになったら効果はでる?


私も自分自身でレッスンの効果を感じる事が出来るようになったのは、おそらくですが2ヶ月を過ぎたくらいたった頃だと思います。その際のレッスンの頻度は週に3回はレッスンを受講していましたね。

仕事が忙しくてオンライン英会話のレッスンが受講できない時は次回のレッスンで使いたいフレーズをピックアップして会話の流れをシュミレーションしていました。この会話の流れをシュミレーションするって英会話の練習を行う上でとても重要です。

特にフリートークでレッスンを受講しようと思っている方は、大体どんな話をしようみたいな事は考えておいた方がより良いレッスンになると思います。

勿論、相手の講師も会話のプロなので、生徒側に英語を話すように仕向けてくれますが、これでは受身の姿勢になってしまってあまり充実したレッスンにはならないです。

最初のうちは難しいかもしれませんが、英会話のレッスンでは出来るだけ自分から話すようにして会話のテーマをコントロール出来るように慣れれば最高です^^

この方が自分にとっても楽しいレッスン時間になるでしょうし、ノリの良い講師の方であればあっという間に時間が過ぎてしまいますよ。



英会話のレッスン中に、退屈で何を話していいかわからない!っていうような方は必ず事前に自分が話したいテーマやその際に使いそうな英語フレーズを用意しておく事をおすすめします。

そうやって繰り返し使っていく事で自分の言葉として使えるようになってきますからね。やはり英語フレーズを自分の物にしたいのであれば、会話の中で繰り返して使う事!これ以外にありません^^

オンライン英会話スクールのレッスンの受講頻度に関しては、出来るだけ毎日受講するようにした方がいいですが、忙しい社会人の方はそうもいかないでしょう。

そんな方は最低週に2回以上、出来れば3回はレッスンを行える環境が作れれば効果も出てくると思います。

そして一ヶ月で諦めるのではなく、最低2ヶ月は続けましょう。レッスンが単調になってしまう場合は、「メソッド」+「フリートーク」の組み合わせで飽きてしまわないように勉強スケジュールを組み立てていっても良いと思います。

スポンサーリンク
実際に体験してみたお勧めの英会話スクールTOP3

EFイングリッシュライブ(EF English Live)


オンライン英会話EF Englishtown
ネットのレビューや口コミを調べてみてると、やはり私と同様の意見として”豊富なテキストの種類とボリューム量”について評価されている方が多いです。

このくらいのボリューム量があれば教材だけみてもかなりコストパフォーマンスは高いと思います。これにプラスして「ネイティブ講師のマンツーマンレッスン」+「海外の生徒とグループレッスン」が付属しているのですから、一ヶ月使い倒したらかなりのコストパフォーマンスの高さです。

また、レッスン費用がリーズナブルだからと言って講師の質が低いわけではありません。英会話のレッスン自体はしっかりと教育を受けている英語ネイティブの講師がレッスンを担当してくれるので、生の英語をしっかりと吸収する事が出来ます。

質問にも丁寧に答えてくれますし、学習システムにトラブルがあった際にも丁寧に優しく対応してくれました。教え方も丁寧でした。以上の理由から総合的にみて、第1位に選んでいます。

EF English Live 公式




Bizmates(ビズメイツ)



このスクールは”ビジネス英語に強い英会話スクール”というコンセプトなので、他の通常のオンライン英会話スクールと比較した際に「ビジネス英語に強い英会話」という括りのスクールなので、第2位にするのは少し迷いました。

しかし、それ以上に「質の高いレッスンを提供している」という事で、総合的にみて第2位に選ぶ事にしました。

しかし、ビジネス英語に特化した英会話スクールといっても、通常の英会話レッスン、例えばフリートークをやったりテキストを使った英会話のレッスンを行ってもOKです。

このスクールをおススメする最も大きな理由としては、レッスンをした時に感じた”講師の質の高さ”です。とにかく丁寧に教えてくれる講師が多いです。とてもよく教育された講師のみを採用している印象を受けます。

普通のオンライン英会話スクールであれば、時間ですぐにレッスン終了時間になるとすぐにレッスンを切られてしまう事が多いですが、ビズメイツのある講師の方は、レッスンの時間が過ぎても生徒の質問に丁寧に対応してくれたりするので、とても好感がもてました。

また、オンライン英会話スクールでは珍しく「英文添削」をしてもらう事も出来るので、ライティングの学習は勿論、論文やビジネス関係の資料を英語で書く必要がある方にもお勧め出来ます。

Bizmates 公式







DMM英会話



このスクールの特徴としては、世界中から集まった国際的な外国人講師達だと思います。

英語ネイティブの講師はもちろん、ヨーロッパ諸国の外国人講師やアジア系の外国人講師など。本当に様々な国籍の外国人が講師となり英会話のレッスンを受講出来ます。

ですから、今後ビジネスで様々な国の外国人と英語でコミュニケーションを取る予定のある方、英語でビジネス会議をする予定がある方はレッスンで実際のロールプレイを行ってみると効果的なレッスンになると思います。

レッスン費用が比較的安価にも関わらず講師の質も全体的に安定している印象を受けました。管理人も過去に半年間の間DMMでレッスンを受講していますが、特にネイティブの講師は全体的に質が高かったように思います。

レッスンで使用する教材は、DMM英会話のオリジナルテキストを使用します。有名な英語教材である「どんどん話すための瞬間英作文トレーニングが無料でダウンロード出来る」という点も評価すべき点です。

これを教材としてレッスンで使えば、「英作文力=英会話力」はかなり鍛えられます。※ネイティブ講師とレッスンする場合は「※プラスネイティブプランのみ可能」

DMM英会話 公式