英語の歌を使って英語を勉強してみよう!学習法やコツ、効果を紹介します!

公開日:2017年3月14日

英語学習法として効果的な英語の歌を使って英語学習する方法



今回の記事では、以前にアップして結構人気になった「英語学習法」に関する内容を紹介してみたいと思います。今回紹介するは「英語の歌を使った」学習法です。

実は私は日本語を勉強し始めた時、かなり多くの日本語の歌を毎日聴いていました。そして結果として、そういった日本語の歌を通して「沢山のボキャブラリーと表現」を覚える事が出来ました。

私は今でも当時暗記した歌の歌詞を覚えていますし、時々日本のカラオケに行く事がありますが、その際には昔覚えた歌を必ず歌います^^



そして、これも注目すべき重要な点なのですが、私の日常会話(日本語での)では「歌で覚えた単語と表現」をかなり使っています。つまり、私はこの学習法にポジティブな効果があるという事をよく分かっています。


私の説明だけでは、今一その学習効果を理解しずらいと思いますので、先ずは「歌で英語を勉強するとどんな効果があるのか?」という事について分析してみましょう。


英語の歌を使って英語学習する方法
英語の歌を使って英語学習する方法


こちらの英語学習法に関する記事もお勧めです:




英語の歌で英語学習する事の効果 その1: ボキャブラリーが増える



これは最も大きな学習効果だと思います。英語の歌を覚えると、自分のボキャブラリーは非常に増えていきます。ジャンルやアーティストにもよりますが、歌詞は「詩」のようなものです。

つまり、日常的なボキャブラリー以外の単語も沢山出てきますので、歌を聞いて歌う事によってボキャブラリーも自然と増えていきます。ちょっと面白い例になると思いますが^^


皆さんはEminemというアメリカ人のラップアーティスト(ラッパー)はご存知でしょうか?

彼の歌っている歌詞(ラップ)を覚えると、下記のような複雑なボキャブラリーを覚える事が出来ます:


Eminem: Lose Yourself

  • seize・・・掴む
  • reality・・・現実
  • gravity・・・引力
  • capture・・・捕まえる
  • postmortem・・・検死
  • amplified・・・広大された
  • diapers・・・おむつ
  • monotony・・・変化のないこと






私はこのアーティストが好きなので、ちょっと難しい曲を選びましたが、英語初心者の方はもう少しシンプルな曲を選んだ方が良いと思います(笑)。

しかし、このように英語の歌を通して学習すると、単純にこのくらい多くのボキャブラリーを覚えられるんですよ^^




英語の歌で英語学習する事の効果 その2:イディオムを覚えられる



英語圏のネイティブは非常に多くのイディオム、句動詞、諺を日常会話で使います。イディオムは結構覚えにくいですし、初心者の英語教材ではあまり紹介されませんので、ネイティブの会話を聴くと「これは難しいな~ちょっと私には無理だ!」と考えてしまう人がいると思います。

しかし、英語の歌を聞いていると「日常会話でよく使うイディオム」などが必ず出てきます。歌は英語教材のダイアログや例文よりも覚えやすいので、歌を通してイディオムを覚えた方が吸収が早いと思います。




英語の歌で英語学習する事の効果 その3:リスニング力が上がります



これは当たり前だと思いますが、リスニングの練習をすればするほど「リスニング力は自然に上がります」これは私の経験からも言える事ですが、外国語をマスターする為にはリスニング力を増やす事は非常に良い学習効果をもたらします。


よくある教材のつまらないダイアログを聴くよりも、好きな歌を聴く事の方が当然楽しいので、何回繰り返して聞いても苦になりません。私の意見では同じ英語を何回も繰り返して聞いた方が学習効果も高いです。

その為には初めから楽しいリスニング「資源」を選んだ方が良いと思います。歌は楽しく効果的にリスニング力をレベルアップさせる事が出来るので、その為にも英語の歌を繰り返し聴きましょう!




英語の歌で英語学習する事の効果 その4:英語のチャンクを覚えられる



私は以前の記事で「チャンク」という言語学習に関係する大切なキーワードの意味を説明した事がありますが、この「チャンク」とは、簡単に説明すると「短いフレーズや単語の組み合わせ」という意味です。


様々な言語の研究結果によれば、小さい子供は自分の母国語を学ぶ際に単語だけではなく「チャンク」をそのまま覚えています。その後、正しいシーンでその覚えたチャンクを突然言い出すようになるようです。

小さい子供は文法の説明を詳しく勉強したわけでも、誰かに説明されたわけでもなく「言語を自然に吸収して」使えるようになります。ですから、明らかに英語を自然に話せるようになるには「チャンク」を覚える事が非常に効果的なのです。


英語の歌には長く文法的に正しい文章はあまり入っていませんが「チャンク」は沢山入っています。まさにチャンクの宝庫です。

では、実際の例として、ビートルズの「Hard Day’s Night」という歌を見てみましょう。この歌の中には長い文章があまり入っていませんが、チャンクがかなり多いです。


  • working like a dog = 犬のように一生懸命働いていた
  • work all day = 一日中働く
  • why on earth = 一体どうして~?


他にも他の例は沢山ありますが、上記のようなチャンクは日常会話でとても役に立つでしょう^^




英語の歌で英語学習する事の効果 その5:早口英語を喋れるようになる



勿論、歌にもよりますが、多くの歌は日常会話よりも「早口」な場合が多いです。上記で紹介したEminemの歌は良い例ですが、彼のラップは明らかに日常会話より早いですね。

このような歌を初めて覚えようとすると、とても難しく感じますが、歌詞をしつこく聞き込んで練習していけば、自分も早口で言えるようになっていきます。

自分の「口、舌、顎」などが次第に英語の発音に慣れていき、自分も英語っぽい音を出せるようになっていきます。英語の歌を練習すると「口の筋トレ」になると思います^^


それでは、次は勉強法を考えてみましょう。



1. 英語歌の勉強法: 歌の選び方



それでは、次に題材になる歌を選びます。これは最初の大切な問題ですね。私の意見では、まず自分の好きなアーティストやグループの歌を選んだ方が良いと思います。

何故なら、勉強するためにその歌を何回も繰り返してききますので、飽きてしまう歌は初めから避けた方がよいと思います。好きな歌を選ぶと何回聞いても楽しい勉強になります。

ですから、必ず「勉強の為の歌」という視点で選らばないようにしましょう。そして、自分の英語のレベルを考えながら選んだ方が良いと思います。上級者は早口のラップ(歌)を使ってもよいと思いますが、初心者は少し「ゆっくりした歌」にした方が良いかもしれません。



2. 英語歌の勉強法:歌詞の日本の意味も同時に覚えておきましょう!



自分が選んだ英語の歌の歌詞の意味が分からないと、初めから勉強する意味がないので「歌詞の意味を必ず日本語でチェックした方が良い」と思います。今聞いている歌のそれぞれの単語、フレーズの意味が分かりますか?

分からない場合には、インターネットで調べたり、辞書で調べたりした方が良いと思います。ビートルズなどの有名なアーティストの歌は、英語学習用の専用教材がありますので、初心者はそういった教材を利用した方が楽に勉強出来ると思います。




3. 英語歌の勉強法:音楽を聞かないで歌詞を音読しよう!



最初のステップとして、音楽を聴かないで歌詞を音読した方が良いと思います。全ての単語の発音が出来るかどうかを確認しましょう。一回ゆっくりと読んだ後、もう少しスピードアップしてみましょう。

トリッキーなフレーズを何回も繰り返してきいて、だんだんとスピードアップをしてみましょう。




4. 英語歌の勉強法:歌詞を見ながら歌を聴きましょう!



次のステップは歌詞を見ながら歌を聴く事です。発音、リズム、ポーズ、強調された部分を全て考えながら歌詞を見る事をお勧めします。

アーティストはよく単語を繋いだり、省略したりする事が多いので、それにも注目にした方が良いと思います。「going to」はよく「gonna」になり、「want to」は「wanna」という発音になる場合が多いので出来れば「歌詞を紙に印刷して」そういったポイントをメモに書いた方が良いと思います。




5. 英語歌の勉強法:英語で歌ってみましょう!



これは最後のステップですが、以上のステップを何度か繰り返した方が良いと思います。初めて歌う時に英語は非常に早く感じますし、全く追いつく事が出来ないと思いますが、何回も練習すると少しずつ出来るようになると思います。

通勤・通学の時に歌を聴いて繰り返してみましょう。カラオケに行く際にその英語の歌に挑戦してみましょう。定期的に歌で英語を勉強すると、自分のリスニング力、発音、ボキャブラリーの知識が非常にアップすると思います。



おすすめ英語歌の教材:
















   管理人イチオシの英会話スクール TOP3   



お勧めオンライン英会話レッスン3位   EFイングリッシュライブ(EF English Live)


オンライン英会話EF Englishtown

EF English Live公式サイト


ネットのレビューや口コミを調べてみてると、やはり私と同様の意見として”豊富なテキストの種類とボリューム量”について評価されている方が多いです。このくらいのボリューム量があれば教材だけみてもかなりコストパフォーマンスは高いと思います。これにプラスして「ネイティブ講師のマンツーマンレッスン」+「海外の生徒とグループレッスン」が付属しているのですから、一ヶ月使い倒したらかなりのコストパフォーマンスの高さです。


また、レッスン費用がリーズナブルだからと言って講師の質が低いわけではありません。英会話のレッスン自体はしっかりと教育を受けている英語ネイティブの講師がレッスンを担当してくれるので、生の英語をしっかりと吸収する事が出来ます。質問にも丁寧に答えてくれますし、学習システムにトラブルがあった際にも丁寧に優しく対応してくれました。教え方も丁寧でした。以上の理由から総合的にみて、第3位に選んでいます。


   EFイングリッシュライブの詳細・評判について





お勧めオンライン英会話レッスン2位   Bizmates(ビズメイツ)




Bizmates公式サイト


一応このスクールは"ビジネス英語に強い英会話スクール"というコンセプトなので、他の通常のオンライン英会話スクールと比較した際の総合ランキングの第一位に選ぶべきか迷いましたが、やはり「ビジネス英語」という括りのスクールなので、質の高い講師やレッスンを提供していますが、総合的にみて第二位に選ぶ事にしました。

しかし、ビジネス英語に特化した英会話スクールといっても、通常の英会話レッスン、例えばフリートークをやったりテキストを使って会話のレッスンなど。ビジネス英語以外のレッスンをメインに学習しても全く問題ありません。ビジネス英語以外のレッスンをしてくれますか?とお願いすれば通常の英会話レッスンに切り替える事も出来るので、フリートークレッスンを受講する事も出来ます。

このスクールをおススメする最も大きな理由としては、レッスンをした時に感じた”講師の質の高さ”です。とにかく丁寧に教えてくれる講師が多いです。とてもよく教育された講師のみを採用している印象を受けます。普通のオンライン英会話スクールであれば、時間ですぐにレッスン終了時間になるとすぐにレッスンを切られてしまう事が多いですが、ビズメイツのある講師の方は、レッスンの時間が過ぎても生徒の質問に丁寧に対応してくれたりするので、とても好感がもてました。


また、オンライン英会話スクールでは珍しく「英文添削」をしてもらう事も出来るので、ライティングの学習は勿論、論文やビジネス関係の資料を英語で書く必要がある方にもお勧め出来ます。


   Bizmates(ビズメイツ)の詳細や評判について





お勧めオンライン英会話レッスン3位 DMM英会話   DMM英会話




DMM英会話公式サイト


このスクールの特徴としては、世界中から集まった国際的な外国人講師達です。英語ネイティブの講師はもちろん、ヨーロッパ諸国の外国人講師やアジア系の外国人講師など。本当に様々な国籍の外国人が講師となり英会話のレッスンを受講出来ます。

ですから、今後ビジネスで様々な国の外国人と英語でコミュニケーションを取る予定のある方や、英語でビジネス会議をする予定がある方は、レッスンで実際のロールプレイ等を行ってみるととても効果的だと思います。

レッスン費用が比較的安価にも関わらず講師の質も全体的に安定している印象を受けました。管理人も過去に半年間の間DMMでレッスンを受講していますが、特にネイティブの講師は全体的に質が高かったように思います。


レッスンで使用する教材は、DMM英会話のオリジナルテキストを使用します。(レベルは初級、中級、上級とレベル別に分かれている)。

そして、私も購入して使った事がある教材ですが、「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」も無料でダウンロードする事が出来ます。これを教材としてレッスンで使えば、「英作文力=英会話力」はかなり鍛えられます。※ネイティブ講師とレッスンする場合は「※プラスネイティブプランのみ可能」


   DMM英会話のレッスン・スクール詳細や評判について





Share this post